「和泉川沿いの自然散策」9月30日のウォーキングコース 下見8/23


公募コース  「金沢八景と称名寺」の下見風景


2017.3.22里山コース下調べ研修

(画像をクリックすると拡大します)

コース名 「全国都市緑化よこはまフェア」里山ガーデンを巡る(約5.5km・約8.500歩)コースの下見研修を3/22実施

しました。

3月22日の里山ガーデンは、開園三日前で東門には、園内周遊列車が待機しておりました。 

≪ワンポイント≫

鎧の渡し緑道に色艶やかに咲いている桜、ヨウコウザクラ(陽光桜)の由来。

陽光桜(ヨウコウザクラ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された。
作者は愛媛県の高岡正明さんである。
元教師だった高岡さんは、送り出した教え子たちが戦場に散ったことを悼む鎮魂の旅に出た沖縄で寒緋桜(カンヒザクラ)と出会い、

この桜が生まれることにつながったという。



只今募集中のコースはこちらからご覧いただけます

                       コースを詳しく観る


3月23日より募集開始の4月の散策コースです


 

コース名⇒金沢八景からボタンを愛でながら称名寺へ

         約4.3km  約6.700歩

 

実施日⇒4月21日(土) 小雨決行 荒天時は順延

集合場所⇒京急金沢八景駅 受付時間8:30~9:00

解散場所⇒京急金沢文庫駅 12:30頃の予定

参加費⇒300円 (5月より500円に値上げ予定です)

交通費自費

 

散策コース

京急金沢八景駅スタート⇒瀬戸神社⇒琵琶島弁財天⇒姫小島水門跡⇒

瀬戸橋⇒明治憲法草創の碑⇒龍華寺⇒八幡社⇒称名寺⇒

県立金沢文庫 解散

 

              コースを詳しく観る



5月の散策コース⇒高梨バラ園より本宿・桐が作地区を巡る

6月の散策コース⇒鎌倉武士・畠山重忠の終焉の地を巡る